2冊目のバイブル

P1060582.jpg

今月号のモデグラ買いました。
いや、これ本当凄い。2011年4月号に加えて2冊目のバイブルになりそうな勢い
内容はREVIVEシリーズの定例工作やHGUCゼータプラスのC1化、エッジの出し方にデカールの貼り方(集中と拡散)からデジタル界隈のメタい話まで!
さらにどうやって作るかという単純なハウトゥではなく、どうしてこの工作をするのか、その改修の効果にまで踏み込んでいて凄く読み応えがあります。何より、あのkuwaさんのゼータプラスのハウトゥから読み取れる、氏の拘り様は目からウロコな訳で
こういう他誌と比較するような言い方は好きじゃないけど、敢えて言うならこのガチガチの理論武装とドクドクのマニアックさは正に"モデグラらしい"と言わしめるのではないかと
ゼータプラスも去年の思い残しではあるので、またいずれはどこかで決着つけたいなぁとしみじみ。
ではでは ps:全然模型に触れていない近況にハンチケ噛みつつ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。